【簡単!】アドセンス「ads.txtファイルの問題を修正してください」メッセージへの対処

グーグルアドセンスからの注意メッセージは、すぐに対処が必要!

グーグルアドセンスの管理画面に注意メッセージが表示された場合は、すぐに対処しましょう。
放置した場合は、グーグルアドセンスの広告配信がストップしたり、注意メッセージの内容によってはアカウント停止にまで至るかもしれません。
せっかく審査に受かったグーグルアドセンスですから、注意メッセージにはちゃんと対応して、大事に管理していきましょう。

グーグルアドセンスの管理画面に、「収益に重要な影響が出ないよう、ads.txtファイルの問題を修正してください」という注意メッセージが突然表示される場合があります。
意味が分からないと、とても不安ですが、以下の手順で対処することができます。

ads.txtファイルの問題とは何でしょう?

ads.txt で認定デジタル販売者(Authorized Digital Sellers)を宣言すると、広告枠がサイト運営者が認定した販売者(グーグルアドセンス)を通してのみ販売されます。
そのため、 ads.txt を作成することで、自分のサイトの広告枠の販売者を厳密に管理することになり、第3者作成の偽広告枠発生を防ぐことができます。

端的に言えば、ads.txtをアップロードすれば、正規のアドセンス広告が表示され、偽広告表示による損失が発生しません。

 

ads.txtファイルの問題解決手順は、これだ!

問題解決手順その1

まず、複数のWEBサイトでグーグルアドセンスを登録している場合は、どのWEBサイトで問題が発生しているかを確認します。
グーグルアドセンスの管理画面でメニュー項目の「サイト」を表示すると、問題が発生しているWEBサイトが確認できます。

 

問題解決手順その2

windowsのメモ帳で、次のテキストファイルを作成します。

ads.txt

google.com, pub-0000000000000000, DIRECT

なお、「pub-0000000000000000」の部分を、自分の運営者IDに置き換えます。

グーグルアドセンス管理画面の「アカウント」から「アカウント情報」を表示させると一番上の項目に、自分の運営者IDが表示されますので、ここからコピペしてください。

 

問題解決手順その3

出来上がったads.txtファイルをサーバーにアップします。
「XSERVER」を例にとると、サーバーの操作画面で「操作メニュー」から「ファイル管理」を選択します。
「ファイル管理」で表示される画面上で、作業が必要なWEBサイト名をクリックすると、そのファイル一覧が取得できます。
次にファイル一覧の中の「public_html」をクリックします。(次の画面のとおり)



「public_html」直下のフォルダやファイルが表示されますので、ここでads.txtファイルを作成します。(次の画面のとおり)


[ファイル作成]ボタンでads.txtファイルは作成されますが、中身は空白の状態で作成されます。
それで、次にads.txtファイルの中身を編集します。
ads.txtファイルの左横にあるチェックボックスにチェックを入れ、ファイルの操作メニューの[編集]ボタンをクリックします。


そうすると、ads.txtの編集画面が表示されますので、事前にメモ帳で作った文字列をこの画面にコピペします。
保存文字コードを「UTF-8」にして保存します。

 

問題解決手順その4

次にads.txtファイルと同じ階層にあるhtaccessファイル内の先頭部分に次の文字列を書き加えます。

.htaccess

<Files ads.txt>
AddType “text/plain; charset=utf-8” .txt
</Files>

htaccessを編集するため、htaccessの左横にあるチェックボックスにチェックを入れ、[編集]ボタンをクリックします。(次の画面のとおり)

そうすると、htaccessの編集画面が表示されますので、次の画面のとおりhtaccessファイルの先頭部分に前記の文字列をコピペして書き加えます。
コピペが終われば、そのまま保存ボタンを押して終了になります。

注意

htaccessファイルの編集は慎重に行ってください。
誤って既存のデータを消去してしまうと、WordPressが正しく動かない事態が生じます。
しかし、あまり編集を恐れることはありません。
テキストファイルの編集同様に簡単です。

 

正しく対処できたか確認しましょう!

24時間経過後にグーグルアドセンスの管理画面にログインして、注意メッセージが表示されていないことを確認してください。
もし依然として表示されている場合は、入力した内容を見直してください。